盲目の犬と救われた犬(2)
Blind dog and Rescued dog(2)

先日8月1日にカナダで有名になった盲目セラピー犬スマイリーが「志村動物園」で紹介されていました。

This is a blind therapy dog named Smiley that became famous was introduced the other day in “Shimura Zoo” in Canada on August 1.
盲目の犬スマイリー

スマイリーと同じようにひかりも眼球がないので
ずっと穏やかに目を細め笑っているように見えます。

Hikari also looks always smiling like Smiley.
IMG_6256

ひかりの行動・トイレや無駄吠え等のしつけに関して日々悩んでますが、
スマイリーを知ってとても希望が持てました。

Because I’ve got troubles about Hikari’s action, toilet manners and unnecessary barking, still I could get a hope to know Smiley.

番組内では
動物の気持ちがわかるハイジがスマイリーに近づきます。
スマイリーにハイジが初めましてと挨拶をすると、
スマイリーの気持ちを読み取ったハイジは

「不思議ねこの子、初めて会う私に対して全く警戒しないわ」

ハイジは意識を集中しスマイリーの感情を探ります。

「この子本当に凄いわ
この子に意識を集中すると
色々な音が聞こえてくる。

違う部屋の時計の音
小さな虫の羽の音
遠くを走る車のエンジン音
人間の服の生地と生地がこすれあうかすかな音

スマイリーは他の犬たち以上に周りの状況を把握できている。」

In the TV program.
Haiji approached Smiley and say hello to him.
After that she’s wondering about Smiley’s reaction.

she said,
“I’m wondering why he’s not frightened to see me though It’s my first time to have encounter with him.”

Furthermore she concentrate to seek his emotion.

“He’ s really amazing!
I can listen to different kinds of sounds from him when I focus to his consciousness.”

“Different room’s sound of clock.
Hum of small insects.
Engine noise in the distance.
People made a fricative sound of fabrics.

Smiley can comprehend his circumstance around him than other dogs.”

≪ひかりはどの位周りの状況を把握しているのでしょう?
スマイリーと同じ全盲のひかり。
ひかりもスマイリーと同じように感じているのかな?

ちなみにひかりは私が近づこうとする小さな物音にはすぐに反応しています。
なので、誰が近寄って来るのかは理解してます。≫

≪I’m wondering why how many information Hikari can get around her?
She is also blind dog same with him.
I wonder if she can feel something same with him?

Incidentally, she can react quickly when I tried to approach her so she’s aware if someone is approaching her.≫

ハイジは続けて…

「でも、そんな音だけを頼りに
こんなに穏やかな気持ちいられるなんて、
どうしてかしら?
ちょっと待って!
今イメージが伝わってきた。

これは、かなり前の記憶かしら?
たくさんの犬の叫ぶ声が聞こえる、
それに冷たいコンクリートのような感覚
ものすごい悪臭…

ここはおそらくスマイリーが生まれた場所ね。 」

実は
スマイリーは現在の飼い主さんが悪質なブリーダーから保護した犬なのでした。
保護される前は、2年間も狭い檻の中で暮らしていたのです。

スマイリーは海外の犬ですが、
日本にも同じ状況はあります!

Haiji keeps on talking.

“Why does he keep that calm feeling?
Because he only depends on such sounds.

Just a moment!

Now, I got new information about him.

I wonder if this memory was long time ago?
I can hear the barking of many dogs and I can get that icy feeling like a concrete and a stench.

Probably that’s the place where he was born.”

Actually he was rescued by current keeper from bad breeder of dogs.
He was living in the small cage for 2 years before he rescued.

This incident happened in Canada.
But there is a same situation here in Japan.

いぬログ 悪質ペットブリーダーの問題点
。。o゚☆゚o。おにゃんぺい☆BLOG。o゚☆゚o。。 悪徳ブリーダー
NPO法人保健所の成犬・猫の譲渡を推進する会
NPO法人 地球生物会議 愛知県西尾市の劣悪ブリーダー事件

ウチのプーラがまさに悪質なブリーダーから保護された犬なのです。
しかもプーラは推定5年間
繁殖犬として劣悪な環境で子どもを産まされ続けてきました。

ウチに来た当時は小さなキャリーケースから出ることもできずに
不安げな表情でこちらの様子をうかがっていました。

きっととても怖い思いをしてきたのでしょう…

Our dog Pura was rescued dog from bad breeder too.
Moreover she was forced to give birth to puppy as breeding dog for about five years at bad environment.

When she came into our house, she couldn’t go outside from small carry case. And she’s looking s anxiously while waiting for us..

Probably she has many traumatic experience.
IMG_4923 - コピー

※1 Haiji is woman who can talk with animals.

To be contonued in our next number⇒No.3


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です