トイレ問題 (2)
Toilet Training (2)

いろいろと工夫はしているのですが、
いまだにひかりはおトイレが苦手です…残念!

Although I’m trying my best to train her,
Hikari has not learned to poo and pee yet.
”Too bad!”

先日まで敷いていたピンクの洗えるシートの上が自分のトイレだと思ってしまっているのか
ケージの中に居る時は90%くらいの確率でピンクのシートの上でオシッコもウンチもしてしまいます。
ケージの外に出した時にはもちろん好きなところにしています。
目が見えないからしたくなった時、すぐにトイレまで戻れないのか、
もしくはそもそもトイレでする気はないのか?
まぁ、とにかく彼女は自由です!

Maybe she thinks that the washable cloth is her toilet because I noticed that she keeps on pooping and peeing in that same cloth when she is in her cage.
Of course when I take her out of her cage, she is doing her thing where she wants to do.
When she wants to go back in her cage, she can’t manage to go by herself because she can’t see anything.

In the first place she doesn’t worry about anything that’t why she can do anything and
anyhow she is free!

数日前までのひかりの部屋のセッティング
Her room’s layout was like this until a few days ago.
                ↓↓↓
セッティング1 Setting1

一応ピンクのシートは汚れたらすぐに取り換えられるように
何枚も替えを準備してあるのですが、
毎日何度も洗濯をする事に少々嫌気がさしまして…

これからはちゃんとトイレを認識してもらう為にも
トイレ代わりになるような紛らわしいものは敷かないことにしました。

とにかくこれでちゃんと自分のトイレの場所を認識して
オシッコやウンチをしたい時にはおトイレに入っておくれ!
と、願ったのですが…

I have lots of pink sheets just in case if it gets dirty.
But I was tired to wash them many times in a day.

I decided not to lay anything beside her place to avoid from getting confuse of which is really her toilet.
Because I want her to be familiar where her toilet really is.
Anyway, I wish her to go to the toilet by herself when she needs to pee or poo.
But…

結局、ピンクのシートが敷いてあった辺りの場所でオシッコをしてしまいました…残念!
でもまぁ
もともと
ケージ内にはフローリング直だと硬くて滑るし足にも悪いと思い、
継ぎ足せるマットを敷いてましたのでマットの上にする分にはふき取るだけ!
もう毎回洗わなくて大丈夫!
と楽観視していたのですが…

In the end she peed in the area where the pink sheet was laid before…”Too bad!”
well…
I laid an addable mat in advance to protect her legs because the floor is hard and slippery.
That’s way, it’s OK!
I just wipe it off if she does on the mat.
I was optimistic that I won’t wash it every time again.

なんと
さらなる悲劇は起こってしまいました!
マットとマットのジョイント部分にオシッコが入ってしまって
結局床までそしてマットの裏までかなり広範囲にわたりびしょぬれ。

当然そのままにしておくわけにもいかないので
ケージ内のマットを剥がし床とマットの大掃除をするハメになりました。

マットは継ぎ足せる仕組みになっているのが利点ではあるのですが
オシッコにはかないませんでした…残念。

Further accident happened!
Her pee got in between the joint part of the mat and got wet at the back of the mat with cover a widespread area in the end.
Of course I can’t leave it as it is.
After that I tore off the mat in the cage, and I had to clean up the floor and the mat.
The mat has an advantages that it can add, but her pee is stronger than it…”Too bad!”

joint-part

そこでオシッコ防止策として考えたのが
マットの接続部分にガムテープを貼って水分が通らないようにしてみました!

Therefore I came up with a plan as preventive action against pee.
And I put a packingtape on the connection part of the mat to protect her pee.

gamutepe2
これで完璧!
「好きなだけオシッコしてみやがれ!」

This will be perfect!
“Try to pee to your heart’s content.”
gamutepe
ちなみに
たま~にちゃんとおトイレできた時には
涙が出る程嬉しくて
たくさん褒めてあげているのですけど、
現実は90%が失敗なので
まだまだ平穏な日々の訪れは遥か彼方のようです。

Incidentally, I feel like I couldn’t be happier and then I’m almost crying!
When she did it well.
And I praise her a lot but she messes up her pee in about 90% in reality.
There is a long way to go before I get the peaceful days.



無駄吠え防止対策 その 2 犬は吠えるのが仕事?
Preventive Measure for Unnecessary Barking Part 2

「犬は吠えるのが仕事!子どもも泣くのが仕事だ!」
と言われる方もいらっしゃいますが、
もちろん私もその気持ちがわからないわけではありません、
何か訴えたいことがあるのなら聞いてあげて解決してあげたいです。
ですが、赤ちゃんも、犬も言葉を話せるわけではないので明確な意思はこちらには伝わりません。
その時の鳴き方や表情などから何をして欲しいか読み取らなくてはならないのです、
大人の人間同士だって意思の疎通を図るのはなかなか難しいことなのですから、
言葉を話せない相手の意思を理解するなんて簡単なことではありません。
かと言って諦めてしまえばなんの発展はありませんので、
この先もお互いの理解が深まるように努力はしていきますけど…
どうしましょう?
その事を考えるとのんびり昼寝もしてられません…

Barking is dog’s job! Crying as well are Children’s job.
Some people say.
Of course I understand that,
I am willing to hear and to solve something what they want to say.
But babies, dogs can’t speak so we can’t really get what they want to say.
So we should read their minds from their different ways of barking, crying and also their facial expressions to understand their message at the moment.
It’s not easy to understand their intentions of the one who cannot speak words.
What is more because it’s too hard to communicate even between adult people too.
Having said that, because there will be no development if I will give up.
From now on I’m going to try to get the profound understanding of each other…
What should I do next?
I can’t take a nap because I have to think about that.



トイレ問題 (1)
Toilet Training (1)

初めてひかりがウチに来た時のセッティングはこのような感じでした。
Her room’s like this when she came here first time.
                ↓↓↓
セッティング1 Setting1
こんな感じで数日試していたのですが…
ちゃんとトイレに行ってする確率はトータルすると10%程度でした。
悪い日は一度もトイレでせずに、手前にあるピンクのシートにしてしまいます。
勿論ウンチもです。
ウンチをする現場を押さえられる時はすぐに処理して
「してはダメなところだよ!」と注意することも出来るのですけど、
夜中や外出中にウンチをしてしまった時にはもう大変です!
目が見えない上にぐるぐる回る癖があるので
ウンチを踏み潰しながらぐるぐる回り、そこらじゅうにウンチを飛び散らせるし
当然足にもベッチョリ付いてしまっているので、ウンチ足跡が至る所に残されてます。
かなりの悲惨な状態に。
朝から私の方が泣きそうになります…
poo

Although I was trying this setting for a while…
She goes to her toilet and she is able to do it well is only 10%.
During worst day, she couldn’t pee in her toilet even once so she did it in washable sheet and so as pooping.
I could clean up and told her not to do that again there, that time I watched her she’s about to poop.
When I go out or sleep at night and never noticed her poop then the whole room would be messy like a hell.
Even if she’s blind her habit is to run around on the same place.
She can step on her poop on the floor and scatters it everywhere.
Her poop stick on her feet and leaves foot prints with poop everywhere.
So I want to cry early in the morning when I watched such a miserable scene.



ハイテンション!
Full of Beans!

ポインチョ!
Poincho!

マウンティング行為は問題行動ですかね…?
Is dog mounting a problem behavior?

ひかり日記・予告編
~HIKARI’S DIARY~TRAILER

iMovieを使ってひかり日記の予告編を作ってみました!

I made ‘Trailer of Hikari’s Diary’ with an iMovie.

いくつかの課題
There are some problems that have to be solved.

ひかりを受け入れてからいろいろな問題に直面してます。

例えば

、トイレの場所を覚えられないので、
決められた場所にできる確率が現在15%程度。

、目が見えないせいで不安なのか、ちょっとした物音に反応して吠えてしまう。

、まだ子供だからなのか、いろんなものに噛みついてしまう。
ある日、ケージから出して遊ばせていたら目を離した隙に壁紙をかじって剥がされてしまいました…
wall-paper
、女の子なのにマウンティング (マウンティングは相手よりも自分の方が上位であることを主張する行為)
今はクッションなどを相手にしているので問題はないのかなと考えているのですが、人にするようになると困っちゃいます。

I have been facing some kinds of problems since I adopted her.

For example

1.It’s difficult for her to learn where to pee and poo.
But she can do it at least about 15% that she succeeds now.

2.She is blind and she can’t see anything so I wonder if she is worried hearing even small sounds that makes her bark every time.

3.I wonder if she is still a puppy. she bites many things.
One day she tore wall paper when I released her out of her cage.

4.Though she is a girl, she does mounting.(Mounting is the act of insisting on that I’m stronger than others.)
Now she is doing that as her opponent is as weak as a cushion.
So I think it is OK.
But it is big problem when her opponent become human.

プーラはブリーダー崩壊の衛生面も整っていない劣悪な現場で育ち、繁殖犬としてさんざん子供を産まされていたと聞きました。
そんな場所から救われた犬なので、人間を怖がってしまっていて私達に馴れるのにも時間は掛りましたが、
トイレの場所などはすぐに覚えてくれ、しかも滅多に吠えることもなく食欲旺盛で殆ど手が掛かりませんでした。

I heard Pura grew in a dirty place which was managed by an irresponsible breeder and She was forced to give birth to many dogs for sale as a pedigreed dogs for breeding.
She could learn the place where she should pee and poo what is more she seldom barks and to have a big appetite!that’s why it was easy to take care of her.

ちなみに悪質なブリーダーの所に居た犬たちの中には無駄吠えをする犬は声帯を切られてしまう場合もあります。
幸いなことにプーラは声帯は切られてません!
なのでごくごく稀に吠えることがあります。Bow wow!

By the way.
Sometimes the vocal cords of dogs which lived in a bad breeders facility are cut by the breeders when they often bark loudly.
Fortunately Pura’s vocal cord wasn’t cut.
So she seldom barks.

pura-hikari プーラ&ひかり

ひかりを受け入れる時にプーラのように手が掛からない子を想像していたのがそもそも間違っていたのですが、
例えであげた4つの問題は目が見えるとか見えないとかは関係なく、
一般的な仔犬にあり得る問題だろうと思うので普通に仔犬のしつけをすること自体がとにかく大変なんだなぁと今更ながら感じてます。

I have imagined Hikari like Pura who has never given me trouble but Hikari was different.
I got a wrong judgement because Hikari is still a puppy.
As of the four examples given, she can see or she can’t see that doesn’t matter Because I think that happening is possible to general puppy that’s why I noticed that even now I feel it’s so hard to take care of puppies generally.

ひかりは食事に関しても初めの2,3日間は環境の変化に戸惑っていたからかもしれませんが、あまり食欲がなく心配されられました…
でもドライフードを水に浸してふやかしてからあげるようにしたら
モリモリ食べるようになりましたので、まずは食事に関しての問題はクリアです。

I worried about Hikari regarding her anorexia at the 2-3 days of the beginning, because She might have not been adjusted to the new surroundings.
But I changed the way on how to give the food to her that I soaked the dry food into water and soften it.
After that she increases her appetite.
Anyway I solved about problem of the meal.

食事の問題と並行して気になっていたことなのですが、ウチに来てからの2,3日はぐっすり眠れていない様子でした。
これも環境の変化が影響していたのかと思いますが、
ごはんをモリモリ食べられるようになると自然にたくさん眠るようになりました。
まだまだクリアしなくてはいけない問題はありますが、
なんとか一歩ずつ前進していけてます。
と、思いたいです。

I thought about her meal and her sleep at the same time.
It seemed she couldn’t sleep well.
Although I think that this problem also caused by environmental changes, after few days now she can eat well naturally she can sleep well.
Even though I still have many remaining problems I managed to step forward one by one.
I want to think that so.

トイレに関してや無駄吠えを止めさせる方法など躾けに関して詳しい方がいらっしゃいましたらコメント頂けると嬉しいです!

I would be happy if you teach me about a toilet training and how to stop unnecessary barking and etc.
Please feel free to send me comments anytime.