問題行動でしょうか?
Is it bad behavior ?

ひかりは今年も変わらず元気です!
Hikari is fine same as last year.

昨年はこんな感じでした!
This movie is last year.
      ↓↓↓

盲目の犬と救われた犬(4)
Blind dog and Rescued dog(4)

先日8月1日にカナダで有名になった盲目セラピー犬スマイリーが「志村動物園」で紹介されていました。

This is a blind therapy dog named Smiley that became famous was introduced the other day in “Shimura Zoo” in Canada on August 1.
セラピードッグスマイリー

どうして現在の盲目犬スマイリーはこんなにも穏やかなのか?

今はセラピー犬として活躍しているスマイリーですが
初めは人に怯えてしまうこともあったようです。

Currently, Why Smiley is so gentle?
Before, Smiley used to be aloof it seemed like there’s something about him but now he changed, He’s a very active therapy dog.

番組内でハイジは、

「声が聞こえてくる
とても優しい声
これはジョアンの声ね!」

In the TV program.

Haiji said.

“I can hear some voice.
The voice is very tender.
This voice is Joan’s voice!”

ジョアンの声も初めは人間の位置を知らせるだけのものでしかなかったのですが
ジョアンが優しくスマイリーの話しかけ接することで
スマイリーの心にも変化が生まれました。

Joan’s voice serve a hint for Smiley when he tried to locate where is Joan.
Probably, Joan’s voice was the reason why Smiley was tamed and change his behavior compared before.

ジョアンは目が見えないスマイリーに対して
こんな風に優しく話しかけていました

Joan was speaking with very tender voice to smiley that couldn’t see anything.

「今日はいい天気ね
今から撫でるけどいい?
大丈夫ここにいるわよ!」

She said.

“Today the weather is very good.
Is it okay if I’ll pat your head and body?
I’m just here beside you don’t worry”

≪ひかりはすでに誰が近くに来ているのかは理解しているのですが
ひかりに近づき触れる時には、もう少し気を付けてみようと思いました。≫

On the otherhand,
Though Hikari already understands who is touching her or approaching her.
I thought I need to give more attention to her more than before when I approach and touch her.

ハイジが読み取ったスマイリーの今の感情は

「何があっても絶対にあなたが守ってくれる…
あなたがいるから知らない場所も怖くない
あなたがいるから知らない人も怖くない
あなたがいるから知らない川も怖くない
何も見えなくても怖くない…」

そして、
スマイリーがジョアンに伝えたいこと、

「これからも僕に話しかけてくれる?」

ジョアンは
「オフコース!」とスマイリーに答えます。

そして、
盲目の犬(ひかり)そして虐待を受けてきた犬(プーラ)にとっても
優しく話しかけてあげることが
きっと何よりも安心できることなのでしょう。

Currently, Haiji read and shared Smiley’s emotions:

“I’m absolutely protected by you no matter what happen.
I don’t fear unfamiliar place anymore because you’re with me.
I don’t fear unfamiliar river anymore because you’re with me.
I don’t fear unfamiliar river anymore because you’re with me.
I don’t fear anything even if I can’t see anything.

And,
Things Smiley wants to convey Joan is
“Can you talk to me most often?”

Joan said to him.
“Of course!”

I think blind dog Hikari and abused dog Pura will also be able to relax more than anything when they are asked by us with soft voice.

Joan’s word.
“Don’t be his eyes, don’t run his life, don’t’ keep him in a bubble.”
「彼の目になろうとしないこと。彼の生活を支配しないこと。過保護にしないこと。」

盲目の犬と救われた犬(1)
Blind dog and Rescued dog(1)

先日8月1日にカナダで有名になった盲目セラピー犬スマイリーが「志村動物園」で紹介されていました。

This is a blind therapy dog named Smiley that became famous was introduced the other day in “Shimura Zoo” in Canada on August 1.
盲目犬スマイリー

盲目犬のスマイリーは生まれた時から目の病気が原因で眼球がありません。
犬種は違いますが状況は極めてひかりと似ています。
番組では目が見えない犬がどのような精神状態になっているかなどを説明していました。

Smiley, a totally blind dog doesn’t have eyeballs since birth because of eye disease.
Although Smiley’s breed is different from hikary, still they have health condition.
The TV program was explaining about the mental condition of the dog that couldn’t see anything.

犬は人間と違って、言葉で意思の伝達が出来ない為
目が見えないと周りの環境を把握することがとても困難になります。
その為、多くの目の見えない犬たちは
情緒不安定になり攻撃性を持ってしまうこともあるようです。

Dogs can’t convey their intent to people to use language because they are totally different from humans.
Blind dogs couldn’t comprehend circumstances.
That’s why most of blind dogs became an emotional instable animals after that they end up having an aggression.

でも、
スマイリーは全く目が見えていないにもかかわらず、
自然や人間に接しても攻撃的になることもなくとても穏やかでした。
スマイリーが攻撃性もなく穏やかなのはなぜなのでしょう?

Despite smiley doesn’t see anything.
He was always very gentle if he could met human and nature.
Why is he very gentle and not turning to aggression?

ウチのひかりときたら
自由過ぎる行動&攻撃性も有り!? 
これは大問題?

ひかりもスマイリーのような穏やかになってくれるのでしょうか?

As for Hikari.
She has aggressive behavior and too much freely!
Is that big problem?
Someday,
Will she become gentle like smiley?
↓↓↓

To be contonued in our next number⇒No.2

トイレ問題 解決?(4)
Toilet Training (4)

おむつガール参上!
Diaper Girl is Here!

おむつ番長

ひかりがウチに来てから約一ヶ月になりますが
決まった場所でオシッコ&ウンチをするのがまだ苦手です。

いろいろなしつけ法も試し
ケージの中を清潔に保つために努力をしているのですが
ひかりはことごとく面倒をかけてくれます。
いや~~~ぁ、本当に楽しい毎日です…

Although a month passed since Hikari arrived in our home.
She is still not good at peeing and pooping in her own toilet.
I have been trying some different kinds of training and keeping her cage clean but I’m still having a lot of troubles entirely.
well…
Every day, I’m really happy!

おむつ番長2

全盲のひかりを受け入れる事を決めた時点で
ある程度の事は覚悟していましたが、おトイレの問題で
眠れなくて、手が荒れて、ノイローゼになりそうなので
しばらくはおむつをすることに決めました!

ただ、おむつをしているからといって
「安心してください、穿いてますよ!」
とは言えません。
トイレ以外の所でしようとした場合にはちゃんと
トイレまで誘導して、中でさせるようにしています。
そしてし終わったらたくさんほめる!
これだけは徹底しないと一生トイレを覚えられない
「生涯おむつを穿いた犬」になってしまいます!

For some reasons, I know that she is blind when I decided to adopt her so I have prepared myself for the worse.
I’v decided to make her wear a diaper until she learns how to do it properly because I can’t sleep almost everyday and my hands are becoming rough due to washing cloths everyday and I almost got neurosis!
I am going crazy!!!!

But I can’t say “she’s wearing it, set your mind at ease” even if I make her wear it.
If she will try to attempt to pee and poo, I’ll try to stop her and lead her to her toilet.
After that I’m praising her a lot if she did it.
I’m thoroughly doing that every time.
She will become the dog that she can’t do it in her life if I wouldn’t do that.

ハイテンション!
Full of Beans!

ポインチョ!
Poincho!

マウンティング行為は問題行動ですかね…?
Is dog mounting a problem behavior?

ひかり日記・予告編
~HIKARI’S DIARY~TRAILER

iMovieを使ってひかり日記の予告編を作ってみました!

I made ‘Trailer of Hikari’s Diary’ with an iMovie.

いくつかの課題
There are some problems that have to be solved.

ひかりを受け入れてからいろいろな問題に直面してます。

例えば

、トイレの場所を覚えられないので、
決められた場所にできる確率が現在15%程度。

、目が見えないせいで不安なのか、ちょっとした物音に反応して吠えてしまう。

、まだ子供だからなのか、いろんなものに噛みついてしまう。
ある日、ケージから出して遊ばせていたら目を離した隙に壁紙をかじって剥がされてしまいました…
wall-paper
、女の子なのにマウンティング (マウンティングは相手よりも自分の方が上位であることを主張する行為)
今はクッションなどを相手にしているので問題はないのかなと考えているのですが、人にするようになると困っちゃいます。

I have been facing some kinds of problems since I adopted her.

For example

1.It’s difficult for her to learn where to pee and poo.
But she can do it at least about 15% that she succeeds now.

2.She is blind and she can’t see anything so I wonder if she is worried hearing even small sounds that makes her bark every time.

3.I wonder if she is still a puppy. she bites many things.
One day she tore wall paper when I released her out of her cage.

4.Though she is a girl, she does mounting.(Mounting is the act of insisting on that I’m stronger than others.)
Now she is doing that as her opponent is as weak as a cushion.
So I think it is OK.
But it is big problem when her opponent become human.

プーラはブリーダー崩壊の衛生面も整っていない劣悪な現場で育ち、繁殖犬としてさんざん子供を産まされていたと聞きました。
そんな場所から救われた犬なので、人間を怖がってしまっていて私達に馴れるのにも時間は掛りましたが、
トイレの場所などはすぐに覚えてくれ、しかも滅多に吠えることもなく食欲旺盛で殆ど手が掛かりませんでした。

I heard Pura grew in a dirty place which was managed by an irresponsible breeder and She was forced to give birth to many dogs for sale as a pedigreed dogs for breeding.
She could learn the place where she should pee and poo what is more she seldom barks and to have a big appetite!that’s why it was easy to take care of her.

ちなみに悪質なブリーダーの所に居た犬たちの中には無駄吠えをする犬は声帯を切られてしまう場合もあります。
幸いなことにプーラは声帯は切られてません!
なのでごくごく稀に吠えることがあります。Bow wow!

By the way.
Sometimes the vocal cords of dogs which lived in a bad breeders facility are cut by the breeders when they often bark loudly.
Fortunately Pura’s vocal cord wasn’t cut.
So she seldom barks.

pura-hikari プーラ&ひかり

ひかりを受け入れる時にプーラのように手が掛からない子を想像していたのがそもそも間違っていたのですが、
例えであげた4つの問題は目が見えるとか見えないとかは関係なく、
一般的な仔犬にあり得る問題だろうと思うので普通に仔犬のしつけをすること自体がとにかく大変なんだなぁと今更ながら感じてます。

I have imagined Hikari like Pura who has never given me trouble but Hikari was different.
I got a wrong judgement because Hikari is still a puppy.
As of the four examples given, she can see or she can’t see that doesn’t matter Because I think that happening is possible to general puppy that’s why I noticed that even now I feel it’s so hard to take care of puppies generally.

ひかりは食事に関しても初めの2,3日間は環境の変化に戸惑っていたからかもしれませんが、あまり食欲がなく心配されられました…
でもドライフードを水に浸してふやかしてからあげるようにしたら
モリモリ食べるようになりましたので、まずは食事に関しての問題はクリアです。

I worried about Hikari regarding her anorexia at the 2-3 days of the beginning, because She might have not been adjusted to the new surroundings.
But I changed the way on how to give the food to her that I soaked the dry food into water and soften it.
After that she increases her appetite.
Anyway I solved about problem of the meal.

食事の問題と並行して気になっていたことなのですが、ウチに来てからの2,3日はぐっすり眠れていない様子でした。
これも環境の変化が影響していたのかと思いますが、
ごはんをモリモリ食べられるようになると自然にたくさん眠るようになりました。
まだまだクリアしなくてはいけない問題はありますが、
なんとか一歩ずつ前進していけてます。
と、思いたいです。

I thought about her meal and her sleep at the same time.
It seemed she couldn’t sleep well.
Although I think that this problem also caused by environmental changes, after few days now she can eat well naturally she can sleep well.
Even though I still have many remaining problems I managed to step forward one by one.
I want to think that so.

トイレに関してや無駄吠えを止めさせる方法など躾けに関して詳しい方がいらっしゃいましたらコメント頂けると嬉しいです!

I would be happy if you teach me about a toilet training and how to stop unnecessary barking and etc.
Please feel free to send me comments anytime.