しあわせになるチャンスをすべての犬たちに

ひかりは生まれつき両目、眼球がありません。
私達はそのことを初めから了解してひかりを家族として迎えました。

全てに関して馴れるまで大変でしたが、今では大切な家族です。

ペットを飼いたいな~と思った時に、
保護犬を家族として迎え入れることも
選択肢の一つとして普通に考えられるような状態になれば
犬たちの尊い命が救われる機会が増えるのかな~と思います。

フェアトレードペットショップでは、子犬だけではなく、成犬や何らかのハンディを持って生まれてきた犬たちがしあわせになるためのお手伝いをしています。

こちらがフェアトレードペットショップのホームページです▽
http://pet-first.info/ft/