カートに乗って!
On the cart!

2015年6月4日
6/4/2015

夕方
少し涼しくなったのでカートに乗ってプーラと一緒にお散歩しました!

いつかはプーラに先導してもらって
自分の足で散歩に行けるかな!

I took a walk Pura and Hikari in the evening because it’s getting cooler but Hikari was in the cart.
I wonder if Hikari can walk outside on her own feet with Pura’s help some day.

Hikari

IMG_1204

PURA

プーラ

Hikari

IMG_1208

でも、
散歩に行く前にちょっとしたドタバタが…
But…
A small accident happened before it.

無駄吠え防止対策 その 3
Preventive Measure for Unnecessary Barking Part 3

ワンちゃんが吠える理由は様々あるようなので、
誰の迷惑にもならないのなら思う存分、気が済むまで泣かせてあげたいですが
たまには静かに過ごしたいと思うこともあれば、テレビや映画を観たい時もあります。
まぁ~自分の事なら後回しにしても全然かまわないのですけど…
私の家は大豪邸でも野中の一軒家でもないので、
いくら窓を閉め切っていたとしても
夜中に吠えられるとさすがにご近所さんにご迷惑じゃないか?
と気になります。

As far as I know, there are many kinds of reasons for dogs barking.
I want to let them bark to their heart’s content if that makes them feel any better and if their barks, don’t make trouble for anybody.
Sometimes there are times when I want to spend silently for a while or sometimes watching TV and movies.
Well, as for my self, it’d okay If I put things off.
Because my house isn’t a mansion and it’s not located in isolated area, so even if I close all of our house’s windows, if they bark loudly at midnight I am worried about neighbors.

犬を家族として迎え入れたのだから吠えることぐらいは仕方がないと思うのですが、
ご近所さんへの気配りやひかり自身のストレス等を含めて今後の事を考えると
本当にこのままで良いのか心配になります。
無理のない方法で自然に無駄な吠え癖が治るものなら
治してあげるのが双方にとって一番の解決策ではないでしょか?
と考えました。

Although I think that I should allow to bark because I adopted her as part of my family.
Meanwhile, I think I’m going to get worried about my neighbor’s situation and the stress that she will have.
Maybe the best solution for all of us that it is possible to get rid of the unnecessary barking habit if she can stop it naturally.
I thought about that.



太陽の下で
Under The Sun.

2015年6月4日
6/4/2015

この日
良いお天気だったので
初めてのベランダで日向ぼっこ。

どんな行動をするか心配だったので
念の為にリードを付けてみたのですけど
すぐには立って歩けませんでした。

まだ外は怖かったかな?

That day.
It was the first time Hikari basked in the sun at the porch because of good weather.

Because I am worried about her action, I attached the harness to her but she couldn’t stand and walk well at once.

She might be afraid of outside untill now.
under the sun

ひと休み
Break Time

2015年6月10日
6/10/2015

Sleeping…
IMG_1263[1]

IMG_1264[1]

家をひっくり返してトイレで休憩中!
She turned over her house and taking a break in a restroom.
beak time

トイレ問題 (3)
Toilet Training (3)

ひかりのオシッコ攻撃から私の平穏な暮らしと床を守る為に
マットのジョイント部分をガムテープで補強し
ひとまず安心!

I covered the mat with a packing tape so that it will not absorb Hikari’s pee and to keep the cleanliness of my floor and also for me to have a peaceful life.
I felt relieved for now.
gamutepe
と思っていたのですが…

I have been thinking.
But…

ご覧のとおり
せっかくガムテープで補強したのに
ちょっと目を離した隙に片っ端から剥がし始めました。
気の済むまでやらせてそれから片付けようと思っていたら
最後にガムテープが自分の足に巻き付いて取れなくなってました。

すぐに外してあげましたけどね♪

IMG_1121[1]

IMG_1122[1]

それにしても
私はひかりのポテンシャルを過小評価していました、
そして
完璧だと思って講じた策も彼女には全く歯が立ちませんでした。
残念!人間の完敗…

As you see,
Although I managed to cover the mat.
she started to tear the packing tape one after another when I was not looking the short period of time.
I thought I’m going to let her to do what she desires and finally after that she couldn’t remove it from her leg because it has coiled around her leg.
Immediately I liberated her from it.

I have underestimated her potential.
I took the measure that I thought it’s perfect.
But it absolutely didn’t work to her.
I was comprehensively beaten by Hikari.
“too bad”

この先どうしましょ…
残された策はもうひとつしかありません。

Well…
What should I do next?
There is the only one solution left.



トイレ問題 (2)
Toilet Training (2)

いろいろと工夫はしているのですが、
いまだにひかりはおトイレが苦手です…残念!

Although I’m trying my best to train her,
Hikari has not learned to poo and pee yet.
”Too bad!”

先日まで敷いていたピンクの洗えるシートの上が自分のトイレだと思ってしまっているのか
ケージの中に居る時は90%くらいの確率でピンクのシートの上でオシッコもウンチもしてしまいます。
ケージの外に出した時にはもちろん好きなところにしています。
目が見えないからしたくなった時、すぐにトイレまで戻れないのか、
もしくはそもそもトイレでする気はないのか?
まぁ、とにかく彼女は自由です!

Maybe she thinks that the washable cloth is her toilet because I noticed that she keeps on pooping and peeing in that same cloth when she is in her cage.
Of course when I take her out of her cage, she is doing her thing where she wants to do.
When she wants to go back in her cage, she can’t manage to go by herself because she can’t see anything.

In the first place she doesn’t worry about anything that’t why she can do anything and
anyhow she is free!

数日前までのひかりの部屋のセッティング
Her room’s layout was like this until a few days ago.
                ↓↓↓
セッティング1 Setting1

一応ピンクのシートは汚れたらすぐに取り換えられるように
何枚も替えを準備してあるのですが、
毎日何度も洗濯をする事に少々嫌気がさしまして…

これからはちゃんとトイレを認識してもらう為にも
トイレ代わりになるような紛らわしいものは敷かないことにしました。

とにかくこれでちゃんと自分のトイレの場所を認識して
オシッコやウンチをしたい時にはおトイレに入っておくれ!
と、願ったのですが…

I have lots of pink sheets just in case if it gets dirty.
But I was tired to wash them many times in a day.

I decided not to lay anything beside her place to avoid from getting confuse of which is really her toilet.
Because I want her to be familiar where her toilet really is.
Anyway, I wish her to go to the toilet by herself when she needs to pee or poo.
But…

結局、ピンクのシートが敷いてあった辺りの場所でオシッコをしてしまいました…残念!
でもまぁ
もともと
ケージ内にはフローリング直だと硬くて滑るし足にも悪いと思い、
継ぎ足せるマットを敷いてましたのでマットの上にする分にはふき取るだけ!
もう毎回洗わなくて大丈夫!
と楽観視していたのですが…

In the end she peed in the area where the pink sheet was laid before…”Too bad!”
well…
I laid an addable mat in advance to protect her legs because the floor is hard and slippery.
That’s way, it’s OK!
I just wipe it off if she does on the mat.
I was optimistic that I won’t wash it every time again.

なんと
さらなる悲劇は起こってしまいました!
マットとマットのジョイント部分にオシッコが入ってしまって
結局床までそしてマットの裏までかなり広範囲にわたりびしょぬれ。

当然そのままにしておくわけにもいかないので
ケージ内のマットを剥がし床とマットの大掃除をするハメになりました。

マットは継ぎ足せる仕組みになっているのが利点ではあるのですが
オシッコにはかないませんでした…残念。

Further accident happened!
Her pee got in between the joint part of the mat and got wet at the back of the mat with cover a widespread area in the end.
Of course I can’t leave it as it is.
After that I tore off the mat in the cage, and I had to clean up the floor and the mat.
The mat has an advantages that it can add, but her pee is stronger than it…”Too bad!”

joint-part

そこでオシッコ防止策として考えたのが
マットの接続部分にガムテープを貼って水分が通らないようにしてみました!

Therefore I came up with a plan as preventive action against pee.
And I put a packingtape on the connection part of the mat to protect her pee.

gamutepe2
これで完璧!
「好きなだけオシッコしてみやがれ!」

This will be perfect!
“Try to pee to your heart’s content.”
gamutepe
ちなみに
たま~にちゃんとおトイレできた時には
涙が出る程嬉しくて
たくさん褒めてあげているのですけど、
現実は90%が失敗なので
まだまだ平穏な日々の訪れは遥か彼方のようです。

Incidentally, I feel like I couldn’t be happier and then I’m almost crying!
When she did it well.
And I praise her a lot but she messes up her pee in about 90% in reality.
There is a long way to go before I get the peaceful days.



無駄吠え防止対策 その 2 犬は吠えるのが仕事?
Preventive Measure for Unnecessary Barking Part 2

「犬は吠えるのが仕事!子どもも泣くのが仕事だ!」
と言われる方もいらっしゃいますが、
もちろん私もその気持ちがわからないわけではありません、
何か訴えたいことがあるのなら聞いてあげて解決してあげたいです。
ですが、赤ちゃんも、犬も言葉を話せるわけではないので明確な意思はこちらには伝わりません。
その時の鳴き方や表情などから何をして欲しいか読み取らなくてはならないのです、
大人の人間同士だって意思の疎通を図るのはなかなか難しいことなのですから、
言葉を話せない相手の意思を理解するなんて簡単なことではありません。
かと言って諦めてしまえばなんの発展はありませんので、
この先もお互いの理解が深まるように努力はしていきますけど…
どうしましょう?
その事を考えるとのんびり昼寝もしてられません…

Barking is dog’s job! Crying as well are Children’s job.
Some people say.
Of course I understand that,
I am willing to hear and to solve something what they want to say.
But babies, dogs can’t speak so we can’t really get what they want to say.
So we should read their minds from their different ways of barking, crying and also their facial expressions to understand their message at the moment.
It’s not easy to understand their intentions of the one who cannot speak words.
What is more because it’s too hard to communicate even between adult people too.
Having said that, because there will be no development if I will give up.
From now on I’m going to try to get the profound understanding of each other…
What should I do next?
I can’t take a nap because I have to think about that.



無駄吠え防止対策 その1
Preventive Measure for Unnecessary Barking Part 1

プーラは滅多に吠えることが無く、他に目立ったいたずらをすることもなかったので、
ひかりがウチに来るまでは犬を飼う事の大変さや難しさを感じることがありませんでした。
ですが、ひかりは無駄吠えをしたり、トイレがおぼえられなかったり、なんでもかじって破壊したりと
いろいろ面倒を掛けてくれます。
急に家の中が賑やかになって犬を飼うことの大変さを実感しながらも楽しんではいますが、
今後の為にもちゃんとしつけをしなくてはいけないなぁ~と改めて考えてます。

I haven’t felt difficulty about keeping dogs until I adopt Hikari because Pura seldom barked and she didn’t get into remarkable mischief.
But Hikari gave us some troubles about unnecessary barking and toilet problem as well as biting.
Although I enjoy while I am having difficulty of keeping dogs suddenly our house became cheerfully.
I am planning to do something better for our future – our dogs and my family.

「犬は吠えるのが仕事!子どもも泣くのが仕事だ!」
と言われる方もいらっしゃいますが、
もちろん私もその気持ちがわからないわけではありません、
何か訴えたいことがあるのなら聞いてあげて解決してあげたいです。
ですが、赤ちゃんも、犬も言葉を話せるわけではないので明確な意思はこちらには伝わりません。
その時の鳴き方や表情などから何をして欲しいか読み取らなくてはならないのです、
大人の人間同士だって意思の疎通を図るのはなかなか難しいことなのですから、
言葉を話せない相手の意思を理解するなんて簡単なことではありません。
かと言って諦めてしまえばなんの発展はありませんので、
この先もお互いの理解が深まるように努力はしていきますけど…
どうしましょう?
その事を考えるとのんびり昼寝もしてられません…

Barking is dog’s job! Crying as well are Children’s job.
Some people say.
Of course I understand that,
I am willing to hear and to solve something what they want to say.
But babies, dogs can’t speak so we can’t really get what they want to say.
So we should read their minds from their different ways of barking, crying and also their facial expressions to understand their message at the moment.
It’s not easy to understand their intentions of the one who cannot speak words.
What is more because it’s too hard to communicate even between adult people too.
Having said that, because there will be no development if I will give up.
From now on I’m going to try to get the profound understanding of each other…
What should I do next?
I can’t take a nap because I have to think about that.